概要

ECサイトとは

ECサイトとは、商品やサービスをウェブサイトにて販売することを指し、英語では Electronic Commerce (電子商取引) と表します。インターネット経由にて商品やサービスの売買が成立していることでもありますので、例えばインターネットバンキングや音楽や動画のダウンロード販売をするサイトもECサイトとして分類されます。本来であれば店舗を構えて販売しなければいけなかったものをインターネットを使いオンラインにて販売することで、様々なコスト削減を行うことが可能です。経済産業省の電子商取引実態調査では BtoC, BtoB の市場規模は年々増加傾向にあり、2012年頃から普及しているフリマアプリを代表とした CtoC の取引市場も大きく拡大しているため、今後もEC市場は大きく拡大していくことが予想されます。
参考)経済産業省-電子商取引実態調査 平成28年度電子商取引に関する市場調査 

この業界の注目ポイント

  • 一般的にECサイトを立ち上げる際にはCMSと呼ばれる管理システムを導入し構築していくことがほとんどです。SEO対策では、サイトに利用されているCMSの自由度により施策内容が大きく制限される可能性があります。
  • CMSを選ぶ際には、「簡単」「安い」等のCMSを選ばないように注意をして下さい。自由度が低い可能性があります。
  • カート機能をシステム連動させたりすること等が想定されますが、読み込みが遅くなり表示速度が遅くなる可能性があります。ページスピードをチェックしましょう。
  • ECサイトは購入=売上に直結しますので、特にユーザビリティに注意が必要です。一度利用をしてみて不快感を感じるような箇所は訂正しましょう。
  • 商品ページ等をAMP(Accelerated Mobile Pages)化することによって、より快適なサイトとなるでしょう。
  • ECサイトの中でも商品の専門性が高いサイトは、専門的情報提供型コンテンツを展開すると、それらの情報ページからの流入も期待できます。

ジオコードの豊富な
SEO対策実績

様々な業種・業界を対策してきたジオコードの実績をご紹介いたします。
貴社に類似した事例がきっと見つかります。

対策内容をカスタマイズして
ご提案いたします

具体的な提案内容をご紹介いたします

  • 月額30万円

※初期調査後、足りないコンテンツ次第では別途初期費用をいただきます。
※保守費用は順位の状況に関わらず発生いたします。

ページの一番上へ